旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

路面電車王国の富山に行ってきました~松川遊覧船からの桜見物は圧巻~富山編④

こんにちは!(^^)!

今回は富山の市内電車で気軽に行ける市内観光ということで、松川遊覧船のおはなしです。

 

松川遊覧船は、市内電車の桜橋電停より徒歩5分程の場所にあります。富山駅から乗車する場合は、南富山駅行に乗車してください。

桜橋電停からだと、松川沿いに歩いていくと乗船場所にたどり着けます。1本通り向こう(国道41号線)の橋のそばにあります。

f:id:budoutorinngo:20190421013547j:plain

桜橋電停近くの橋から撮影しました。いたち川と松川の合流地点で、観光船はこの付近で折り返していきます。

 

www.ryokototetudozukipapa.com

 

観光船乗り場へ

 

f:id:budoutorinngo:20190421010608j:plain

松川遊覧船はその名の通り、松川沿いの片道1.2Kmを乗船しながらゆったりと景色を眺められる至福の時間を味わうことができます。乗船時間は約30分です。

乗船する船はこの小型のボートになります。屋根がついているので雨天時でも安心ですが、荒天時は欠航となります。

すけさん一家が乗船した時は、ちょうど桜が満開ですごくきれいな時でした。この船でお酒を飲みながら花見できたらいいのになぁ、なんて思ってましたよ(;^ω^)

桜もいいのですが、趣のある橋を眺めることができます。その橋の中には、市内電車が通っている箇所が2か所あり、ちょうど列車が来たならシャッターチャンスとなります。

f:id:budoutorinngo:20190420030535j:plain

ちょっと列車が通過するのが早かったのですが、列車と桜を収めることができました~左側の木が桜の木だったらもっと美しい見栄えになったんだろうなぁと…

ご覧いただいてもわかると思いますが、川幅が狭く船と船がすれ違うのがギリギリなくらいの幅です。

この橋の向こう側にもう1つ橋があるのですが、そこを過ぎたあたりで折り返します。

こんな狭い空間でどうやって折り返すのだろうか??

 

折り返し地点に到着

 

f:id:budoutorinngo:20190421014936j:plain

小さな川が松川に注ぎこまれているところがあるのですが、そこの小さなスペースを利用して旋回します。船長さんの巧みな舵捌きで見る見るうちに船の向きが変わっていきます。この小さな川の幅は、船ぎりぎりで接触してしまうのでは、と思ってしまうほどの狭さです。実はこの方向転換こそが一番の見どころだったりします(;^ω^)微調整をしながら方向転換を済ませる様はまさに職人技です!

 

プチハッピーいただきました

 

f:id:budoutorinngo:20190421020024j:plain

折り返して乗船場付近にさしかかったところで、新婚さんが前撮りの写真撮影をしているところを発見しました。きれいな桜の中での撮影は、さらに素敵な写真が撮れたことでしょう😊おめでたいお二人の姿を見れて、こちらもちょっとだけハッピーをいただきました(*'▽')

 

余談ですが、富山の結婚式に欠かせないおめでたいかまぼこがあるんです。鯛の形をしたものや、寿の文字が入ったものまで大きさも大小さまざまあります。親戚が結婚式をやると引き出物で必ずこのおめでたいかまぼこを頂くことになるので、次の日の朝には食卓に必ず並んでいました。子どもながら、またこれかよ~なんて思ったものです。しかも無駄に大きいので、いつまでも食卓に出されてうんざりでした😢

最近では、富山駅のおみやげ屋さんで販売されていますので、気になるという方はチェックしてみてください。

f:id:budoutorinngo:20190421021346j:plain

乗船場を過ぎて別の場所の折り返し地点にやってきました。奥に見える橋を過ぎたところで折り返すのですが、先程とは違い広めのいたち川との合流点なので余裕で方向転換することができます。

そうして桜のトンネルの中での約30分のクルーズは終了しました。

【料金】

大人1,600円 (子供半額)

桜シーズンは+200円

※冬季は欠航です。

富山は結構雪降るんですよ(ダジャレを言っているわけではないですよ)。最近はそこまで降らないんですが、30年くらい前は普通にかまくらが作れるくらい積もりました。

 

近くの観光地は?

 

乗船場から5分程歩くと富山市役所があり、市役所には展望台があります。晴れた日には立山連峰を望めるほか、富山空港を発着する飛行機を眺めることができます。この富山空港は、神通川の河川敷に滑走路があります。河川敷に滑走路がある空港は、日本ではここだけだそうです。滑走路の手前には高速道路が通っており、飛行機接近注意!みたいな看板があるのですが、すぐ上を飛行機が通過したらびっくりしちゃいますよね(゚Д゚;)

 

その他には富山城址公園があります。お城自体は大きくないのですが、気軽に行けるところですので、時間に余裕があれば訪れてみてください。すけさん一家はケッチって中には入らなかったのですが、お城の中に入ることができますよ😊

環状線の大手モール電停から徒歩2分くらいのところにあります。どうやって行けばよいかというと、大手モール電停を降りたら後ろを振り向いてください。ほら、富山城が見えたでしょ❗後ろさえ向けば迷わずに到着できます。

f:id:budoutorinngo:20190421023613j:plain

 

次回はあのダブルデッカーに乗って宇奈月に行きます。

それではまた次回も読んでいただけたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました(#^.^#)