旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

いい子もあかん子もおいでよ!阿寒湖へ~part2

こんにちは(*^-^*)

今回も阿寒湖特集しちゃいます。阿寒湖はまりもだけじゃないぞ!

 

阿寒湖で釣りをしよう!

 

湖なので魚もいるわけで、冬はわかさぎ夏はニジマスなどが釣れます。本格的に釣りを楽しむこともできますが、すけさんのような初心者には釣り堀がおすすめ!

f:id:budoutorinngo:20190601230723j:plain

魚を取ったつもりですが、この写真じゃよく見えませんね(;^ω^)サンショウウオでもいるんじゃないかっていう色ですが、ニジマスがいます(いるはずです)。

 

釣り堀だし初心者でも簡単に釣れるんじゃねぇ、って舐めてかかったらえらい目に遭いました(-_-;)簡単にえさだけを食べられて、釣り針がむなしくむき出しに…追い打ちをかけるかのように、後から来た人は3匹も4匹も釣り上げていく始末で(-_-;)やっと釣ったのがこれ↓

f:id:budoutorinngo:20190601233358j:plain

3匹まで釣っていいよ!って店員さんに言われていたのに、釣果はたったの1匹のみ…えさのつけ方が悪かったのかわかりませんが、うまくいかないもんですなぁ(;^ω^)

ちなみに、釣った魚は店で捌いてくれて天ぷらにしてくれます。釣り堀は1回1,000円~1,500円くらいだったかなぁ??調理代込みなので3匹釣って家族で食べちゃいましょう!味はもちろんおいしいですよ!言うまでもないですけどね(*^-^*)

 

阿寒湖といえばまりも…からの、まりもラーメン

 まりもはわかるけど、まりもラーメンとは何ぞや!気になるまりもラーメンは「食事の店あずさ」さんというラーメン店で食べることができます。

f:id:budoutorinngo:20190601234223j:plain

鉄道ファンには、中央線の特急あずさが思い浮かぶ店名ですね。北海道であずさ??ちょっと気になり店主の奥さんに聞いたところ、このお店がオープンした頃にあずさ2号が大ヒットして、お店も流行ってほしいという願いをこめてつけられたそうです。

やっぱ中央線のあずさじゃん(*^-^*)そのあずさ2号は現在8時ちょうどには出発しませんし松本始発なので残念ながら存在しません。あ、お店はちゃんと営業してますからね!!

f:id:budoutorinngo:20190601234340j:plain

このお店の一押しメニューのまりもラーメンです。ラーメンの中央にいらっしゃるのがまりも、に見立てた海藻です。湖にいるのに海の幸を味わえるというわけですね!スープもあっさり塩味なところも海ですね(*^-^*)まりもの味は海藻ってかんじですね(どんなかんじでよ(;^ω^))食感はコリコリとフサフサっとした不思議なかんじです。初めて食べる食感なのでなんとも言い表せませんが、阿寒湖に行ったら話のタネに食べてみてください。スープやらチャーシューやら総合的においしかったですよ!(*^-^*)

あとみそバターコーンラーメンも注文しました(写真なし)。コーンがたくさん入っていて食べ応えがあります。コーン好きにはたまらん一品でしょうね!!

【食事の店あずさ】

営業時間 11:30~15:00

定休日  不定休

まりもラーメン 800円

みそバターコーンラーメン 950円

 

f:id:budoutorinngo:20190601234047j:plain

こんなかわいらしいコスモスも咲いてましたよ(*^-^*)

阿寒湖はやっぱりまりも推しなんだとかんじました。だって全国的に有名なこいつがいるんだもん!

 

北海道では有名って謙虚ぶっているけど、結構全国のお土産屋さんにいたりするまりもさんでした。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回もよろしくお願いします(*^-^*)