旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

茶色い「つばめ」?~bトレの世界~

みなさんこんにちは(*^-^*)

王子の少年野球でキャッチャーをやったら、お腹やら足やらに投球や打球を当てまくって打撲やら、足が筋肉痛になってヒィヒィ言っているすけさんです。軟式の球でこれじゃ、硬式だと確実に骨折ですね(-_-;)プロ野球選手はマジですごいと思いましたよ~

 

今回もbトレの記事なんですが、前回の「はと」の仲間(?)のつばめの紹介です。

つばめは現在は、九州新幹線の「つばめ」として活躍していますが、かつては東海道線を走る特急列車でした(九州でも新幹線が営業するまで走ってましたね)。

 

f:id:budoutorinngo:20190617235633j:plain

前回同様展望車両があります。こちらも開放的に展望を望めます。今回の車両は、こげ茶色の塗装で高級感があります。塗装的にはこっちの方がかっこいいです!1等車だったようですが、他の客車を見てもこの車両がグレードの高い車両だと一目見ただけでわかります。

 

f:id:budoutorinngo:20190617235520j:plain

こちらは三等車でしょうか。なんだか見たことがある車両に思えますが、高崎に行けば出会えちゃうあの旧型客車でしょうか??1回だけ見たことがあるのですが、こんなようなかんじでした。

 

f:id:budoutorinngo:20190617235424j:plain

こちらの車両は一見同じに見えますが、乗降口の扉が違うのがわかります。この車両が特急用車両には見えないのはすけさんだけでしょうか?どう見ても普通列車用の客車じゃんと思いますがね(^^;)

 

f:id:budoutorinngo:20190617235338j:plain

この展望車って大宮の鉄道博物館に展示されているやつじゃないのかな?たしかこんな車両があった気がします。

 

f:id:budoutorinngo:20190617235714j:plain

右の車両はどことなく12系客車に見えます。でも窓の形が四角形なのが気になります。昔はこのような形をしていたのでしょうか?

他の客車は扇風機しかついていないサウナに対して、12系客車には冷房がついています。すけさんは、扇風機の展望室よりも冷房の一般客車を選びます!

f:id:budoutorinngo:20190617235553j:plain

前面を見ればどう見ても12系にしか見えません。もしかしてこれってSL山口号のbトレだったりして(;^ω^)

 

f:id:budoutorinngo:20190617235922j:plain

展望車ではない方の最後部です。展望車と比べるまでもなく地味すぎです。

f:id:budoutorinngo:20190617235748j:plain

牽引する機関車はEF58形です。前回の青大将と同形式の機関車ですが、塗装が茶色か緑かというだけの違いです。

 

f:id:budoutorinngo:20190617235254j:plain

EF58が今日も客車を牽引して出発です。

農家のおじさんは興味なさそうに農作業を続けているようです(;^ω^)

 

展望車が気になった方は山口に行くと乗車できますよ!SLやまぐち号のグリーン車として現在でも乗車することができますよ!

www.c571.jp

すけさん家から山口まで遠いので乗車するのは難しいですが、展望車だけでも見てみたいですね~っという方に朗報!大宮の鉄道博物館に行けば見学することができます。

www.railway-museum.jp

 

ということで今回はこの辺で~

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次回もよろしくお願いします(*^-^*)