旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

富山の路面電車と車窓からの風景。交通系ICカードは使えるの?

こんにちは(*^-^*)

今回は富山に出かけてきたのでちょっとだけ紹介したいと思います。といっても路面電車関係になっちゃいますけどね(;^ω^)

 

 

市内電車

 

f:id:budoutorinngo:20190723224620j:plain

新幹線を降りて改札を出たらまずは市内電車がお出迎えしてくれます(新幹線改札口の正面にあるというだけですが…)。

 

レトロな車両や、写真のような近代的な車両まで様々な車両を見ることができます。

写真の2両編成の車両は環状線用の車両ですが、この車両に乗車すればなんとなく富山の街並みを乗車しながら見学できちゃいます!

 

この写真を撮影している場所は、国際会議場前電停の先端部分です。鉄道好きで撮影も楽しみたい方にはおすすめスポットです。ここも環状線が通ります。

富山城をバックにぜひ1枚いかがでしょうか?しかもカーブしている点もなかなか良いでしょ!?

 

f:id:budoutorinngo:20190723230632j:plain

富山ってあまり高い建物がないというのがすけさんの印象です。ですが、こんなタワーマンションが完成していたなんて…しかもここは富山西武の跡地です。大和という富山県民なら知らない人がいない、地元のデパートも新しくオープンしているし。

 

f:id:budoutorinngo:20190723232445j:plain

タワーマンションの商業施設予定地を撮影したかったのですが、窓ガラスの汚れにピントがあってしまった( ;∀;)

 

f:id:budoutorinngo:20190723232728j:plain

春になると松川沿いに桜が咲き誇り、富山一の桜の名所と化します。こんな小さな川でも遊覧船が通っています。桜のトンネルを遊覧船に乗りながら見上げるのもなかなかいいものですよ(*^-^*)

でもこの時は6月でご覧のとおり。

 

松川遊覧船の過去記事も参考にしてください。

www.ryokototetudozukipapa.com

 

駅前に戻ってきてこんなレアなバスを発見!

f:id:budoutorinngo:20190723232358j:plain

ちなみにこちらは期間限定運行です。雨が降ったらスプラッシュマウンテン状態?(後方に屋根らしき幌があるけどこれが屋根になるのかな)

暑い日は、動く天然の日焼けサロンとなります。

www.ryokototetudozukipapa.com

 f:id:budoutorinngo:20190723231245j:plain

一番の衝撃は駅前なんです!

変わりすぎでしょっていうくらいです。立派な駅舎とロータリーをみると、あぁ新幹線が来たんだなって実感します。

 

富山の乗り物はSuicaやICOCAなどの交通系ICは使えない!?

 

f:id:budoutorinngo:20190723224501j:plain

はい、使えません!市内電車(セントラム)内で撮影したものですが、ここに書いてある通りです。

 

富山では、えこまいかという富山地方鉄道系列のICカードのみ利用可能です。

ちなみに、現金払いICカード決済では運賃が変わるのも特徴です。

 

値段が違うからって地元民には甘く、観光客には辛いというわけじゃないですよ!ほら、みなさんがいつも利用している鉄道も、きっぷとICカード利用では違うでしょ!これと同じシステムですよ( ^ω^ )

 

富山に来てまでICカード使わないよ!って方や路面電車で観光するなら、お得なきっぷもありますよ!

 

富山まちなか岩瀬1日ふりーきっぷ | 富山地方鉄道株式会社

市内電車・バス1日ふりーきっぷ | 富山地方鉄道株式会社

ぐるっとグルメぐりクーポン | 富山地方鉄道株式会社

 

すけさんのおすすめは、「富山まちなか岩瀬1日ふりーきっぷ」です。

大人 820円  子供 410円

これで市内電車の他、富山ライトレールに一日乗り放題になります。5回乗車すれば元が取れます。あと、富山地方鉄道の電鉄富山~南富山間が乗り放題です!

ただ電車に乗りたい方にも観光の方にも絶対におすすめのきっぷなのです!

 

列車の本数あるの?

 

f:id:budoutorinngo:20190723232652j:plain

国際会議場前電停で撮影した時刻表ですが、日中は平日で4~5本程度で土日祝日には10分毎ということで、時間を気にせずに観光ができると思います。

 

ここで気になる文字が入っているに気づきましたか?

数字の横の「富」マークはぐるっと1週せずに、富山駅前で折り返して車庫へ向かいます。同じ駅に1週する場合でも、大人料金は200円です。

 

路面電車で富山の町並みだけを眺めたいなら、環状線がおすすめです(セントラム)。

www.ryokototetudozukipapa.com

 

というわけで、味がある(?)富山の路面電車の紹介でした。

 

電車ばかりでなく、富山のグルメが知りたい!という方もいらっしゃると思うので後ほど(^_^;)

富山のご飯はうまいんだぞ!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

次回もよろしくお願いします!