旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

自宅の水道水、あなたは飲めますか?

こんにちは(*^-^*)

今回はこちらの記事で皆様からいただいたコメントから

 

www.ryokototetudozukipapa.com

 

まず、タイトルにありますが、自宅の水道水のめますか?という質問ですが、はっきり言って無理です!

 

すけさんは埼玉に住んでいるんですけど、埼玉の水ってくっそまずいんですよ(-_-;)たぶん全国で一番まずいのでは…

 

だから昔から水は買うものだという認識でいます。今でもスーパーにある無料(専用ボトルは有料だけど…)のミネラルウオーターコーナーで3、4ボトル給水する生活なのです。

 

そんなすけさんをあざ笑うかの如く、各地の自治体では「水道水」を販売しているのだとか…そんななか、皆さんが教えてくれたペットボトル入りの水道水がこちら。

・東京都の水道水

・神奈川県の水道水

・大阪府の水道水

 

そして、すけさんの田舎の富山でも販売しています。

申し訳ないですが、東京、神奈川、大阪って水がおいしいイメージがないです(;^ω^)むしろ不味そう…それ売っちゃう?って思ってしまいました。話のネタに買ってみよう!なんて思わないですよ。

 

水道水をペットボトルに詰めて販売するなんて想像もつかなかったですね。きっと役所のえらいさん達が、「タダ同然の水道水を売って収入源にしてやろう」なんて思ったにちがいありません(勝手な想像)。

 

f:id:budoutorinngo:20191113003027j:plain

ちなみに富山の水道水は美味しいです!富山県内のホテルに宿泊する機会があったら、このペットボトルが冷蔵庫の中に入ってないか要チェックです!

入ってなかったら、蛇口をひねって水道水を飲んでみよう!普通においしいですよ!

 

f:id:budoutorinngo:20191113000852j:plain

どうせなら、こんなきれいな湧き水をペットボトルに詰めて販売してほしいですね!

というわけで、今回は水道水を販売するという不思議な商法について紹介しました。

今日はこのあたりで!

では次回もよろしくお願いします(*^-^*)

最後まで読んでいただきありがとうございました。