旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

キティちゃんラッピング列車が見たい!鉄子と行く鉄道旅にはいつ行けるのか…

こんにちは(*^-^*)

毎日テレビを見ればコロナコロナって、もう嫌になっちゃいますね(-_-;)

 

新型コロナの影響がなかったら、京都鉄道博物館のハローキティ新幹線展に娘を連れて行きたかったんですよね(涙)キティちゃん好きな娘を更に鉄道好きにさせてしまおうとする、悪の企みが台無しになってしまいました(;^ω^)

www.kyotorailwaymuseum.jp

5月24日まで開催しているようですが、諸事情で3月中じゃないと行けないのです。しかも3月なら好きな日に有給が取れるので、平日に行きたいんですよね~

京都鉄道博物館は3月15日まで休館で、それ以降はコロナが終息すれば再開するようですが、どうなることやら…

 

あとキティちゃんラッピングといえば、京都には関空特急のはるか号というJRの特急列車が乗り入れているんですが、そのはるか号の車体にもキティちゃんが描かれているんですよね。ただ、はるか号のキティちゃんラッピングは前もって運用を知ることが出来ないようで、完全に運任せになってしまうのが難点です(-_-;)

www.jr-hellokittyharuka.jp

車内にもキティちゃんが描かれているようなので、鉄道に興味がない子でも喜んでもらえそうです。 

 

すけさん新大阪まで行けば本物のキティちゃん新幹線見られるじゃないの!って思われるかもしれませんが、本物見たら乗車したくなるじゃないですか~目的地が京都だから戻ってくるのが大変です。キティちゃん新幹線なら発車時刻も時刻表に載ってますから、簡単に乗車出来て良いのですがね(;^ω^)しかも車内までかわいいから、1回は乗せてあげたいですね。

www.jr-hellokittyshinkansen.jp

JR西日本公式のハローキティ新幹線のサイトを見ると、500系新幹線がキティちゃんにジャックされているかのようです。キティちゃん好きにはぜひおすすめしたい列車です!(娘と実際に乗車したら、博多まで降りないとか言いそうで怖い)

 

前回の記事で、娘が12時間のローカル線の旅に耐えて(?)無事に家路に着けたということを書いたんですが、普通の子供なら「ねぇまだ付かないの?」って何回も言われちゃうと思うんですよね(;^ω^)しかし、うちの娘(4歳)は喜んでついてきちゃうんですよ(;^ω^)

www.ryokototetudozukipapa.com

 

つい先日も娘を連れて大宮の鉄道博物館に行ってきたのですが、飽きずに帰ろうとしませんでした(;^ω^)私のほうが先に疲れてきたので、上手い事言って退館した後にすぐに娘が寝たのですが、最寄り駅に到着して目が覚めたら大泣きされました( ;∀;)

 

ちなみに娘は、列車名などの鉄道の知識は無く、単純に鉄道に乗車したいだけのようです。俗にいう乗り鉄ってやつですね!お出かけ好きなので、これからのお出かけは鉄道 利用になりそうです!とても良い事です!

 

今回はこのへんで!

ツイッターもやっていますので、よかったらフォローしてくださいね!