旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

さらばスーパービュー踊り子!楽しい思い出をありがとう!

こんにちは(*^-^*)

鉄道ファンには待ちに待ったダイヤ改正日になりました。

新しい車両がデビューする日ですね!今回の改正の目玉は、サフィール踊り子のデビューと常磐線が9年ぶりに全線運転再開ですかね!?

 

しかし、新しく世に出るものがあれば、去るものもあるわけです。

すけさんはスーパービュー踊り子に乗車して伊豆に行くのが1年に1回の楽しみでもあったので、今回の改正で引退というのを聞いて寂しかったです。

f:id:budoutorinngo:20131012105521j:plain

楽しい思い出がたくさんあるので、最後に1回乗車したかったのですが諸事情で断念しました。伊豆に家族旅行に行く際には、ほぼこのスーパービュー踊り子に乗車していたので、たくさん思い出があります。

 

この列車は移動手段としてではなく、乗車した時から旅が楽しめる楽しい車両でした。大きな窓から伊豆の美しい海や山を眺められたり、子供が遊べるプレールームがあったり、テンションが上がりましたよ~

 

f:id:budoutorinngo:20140315074857j:plain

旅行会社のパッケージツアーで申し込めば、グリーン車にも大宮→伊東で1000円未満でグレードアップできたので、何度かグリーン車も利用しました。スーパービュー踊り子のグリーン車は1+2列シートでかなりゆったりなんです。

 

2号車(写真で写っている車両)の1階は4人用個室で、プライベート空間が保たれて快適に移動できたでしょう。

 

土日祝日には大宮駅まで延長運転されていたので、大宮から利用していました。3月8日が大宮乗り入れ最終日となってしまいました…

 

f:id:budoutorinngo:20140315074845j:plain

乗車口にはアテンダントさんが切符の確認をするため、ホームに降りて乗客をお出迎えしてくれました。終着駅以外は一部のドアしか開きませんでした。

 

f:id:budoutorinngo:20090718193637j:plain

この写真は北斗星号に乗車した時に大宮駅で停車していたスーパービュー踊り子を撮影したものです。このスーパービュー踊り子と北斗星の大宮駅到着時刻が、19時30分と同時刻だったので、赤羽付近からしばらく並走する形でお互いを眺められました。スーパービュー踊り子も北斗星も、もう引退したのだと思うと寂しいですね。

 

f:id:budoutorinngo:20140315115146j:plain

熱川に出かけた際に撮影したものです。伊豆急下田行きが伊豆熱川駅を発車したところなんですが、車両の後ろに写る湯けむりが温泉地らしいです。

 

f:id:budoutorinngo:20131014133113j:plain

伊豆旅行の際は、スーパービュー踊り子を選んで乗車していました。乗車価値の高い車両でした。

本当に楽しい思い出がたくさんあるし、もう乗車できないと思うと寂しさしかないです。さらばスーパービュー踊り子!そして、ありがとう!

 

スーパービュー踊り子は3月13日にラストランを終えて、現役生活にピリオードを打ちました。そして、その後を引き継ぐサフィール踊り子にも期待をしています。

豪華な車内は非現実そのもので、観光列車としてふさわしい車両だと思います。

 

すけさんの密かな期待は、サフィール踊り子が大宮駅始発として運転されるかに注目しています。(延長運転時に大宮発着するであろう時刻には、E257系が充てられているからないのかな?)

 

というわけで、今回はスーパービュー踊り子について語らせていただきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。