旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

乗り得でGO!普通乗車券だけで特急列車に乗っちゃおう!

こんにちは(*^-^*)

みんな大好き乗り得列車!東武鉄道もありますよ!

そんな快適な列車で鬼怒川温泉駅から日光方面へ向かいます。

 

特急リバティ南会津号がお得!

f:id:budoutorinngo:20200908221525j:plain

何やら短編成のかわいらしい車両がやってきました。3両編成ということもあってか、まるでプラレールのようです!(^^)!こちらは東武の比較的新しい特急列車、500系車両のリバティですが、この列車に特急券なしで乗れちゃうんです!

 

下今市駅⇔会津田島駅間のリバティ南会津号は普通乗車券のみで乗車可能となります。ただし、座席指定券を持っている乗客がいますので、チケットを持っている乗客が来たら移動しなくてはいけませんが、空いている席なら普通に着席出来ます。

 

特急列車だけど乗車していいのか?なんて思ってしまいますが、いいんです!!地元の学生が何の躊躇もなく乗り込んでいきました(;^ω^)私もこれ乗って良いのか?(たしか下今市までなら乗車できるはず)なんて思っていましたので、鉄道に詳しくない方は乗車を見合わせてしまいそうですね。

 

車内は快適!

f:id:budoutorinngo:20200908222618j:plain

当たり前ですが、特急列車の車両ですのでリクライニングシートです。こんな立派な座席に乗車券のみで乗車できるのですから、乗らなくちゃ損ですよ!

 

天井がおしゃれなウェーブで素敵じゃないですか~隅田川をイメージしてるんだそうです。言われてみたらそんな気もしますね(;^ω^)

 

シートも何やら柄が描かれています。これは江戸切子をイメージしているのだとか。目でも楽しめてお得感が倍増しますよ!

 

景色も最高!

f:id:budoutorinngo:20200908223120j:plain

快適空間から眺める景色はもう最高です!窓も広くて景色も見やすいです。鬼怒川と木々の緑が映えますね!

東武鬼怒川線は線形が悪く、速度制限を受けまくります。制限40キロ以下とか普通にあるので、ゆっくりと日光・鬼怒川の自然を楽しめますよ(*^-^*)

 

鬼怒川を渡り鬼怒川温泉郷と別れを告げます。ここから先は若干直線が増えてくる印象がありました。が、やはりカーブが多かったですね。

 

特急なのに遅くない?

f:id:budoutorinngo:20200908223705j:plain

それもそのはずで、実は下今市~会津田島間はほぼ全ての駅に停車します。つまり普通列車という、特急なのか普通なのかよくわからない列車なのです(;^ω^)

前述したとおり、東武鬼怒川線は線形も悪く速度があまり出せないというのもあります。鬼怒川温泉→下今市間12.4キロしかないのですが、所要時間が30分程かかってしまいます。

往路に乗車したSL大樹号よりは速いのですがね(;^ω^)

www.ryokototetudozukipapa.com

 

今回はみんな大好き乗り得列車、東武鉄道のリバティを紹介しました。

それでは!!