旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

水上駅周辺を散策してみました

こんにちは!

旅最高!今はGOTOキャンペーンでお安く旅行が出来るので最高です!しかも秋の旅行シーズンじゃないですか~ホテル代が激安な今が鉄道旅へ出かけるチャンス!

ということで今日もお付き合いいただけたらと思います。

今回は水上駅周辺を軽く散策したいと思います。今回も旅にお付き合いいただけたらと思います。

 

f:id:budoutorinngo:20201002235026j:plain

かつては上野からの特急列車も発着していた水上駅ですが、水上温泉の最寄り駅にもかかわらず観光地らしさが無く閑散としています。お盆時期というのにここで下車する人が少ないこと…

 

水上駅からは上越新幹線の上毛高原駅や、谷川岳ロープウェイに行く路線バスが運行されています。決して交通の利便性が悪いというわけではないのですが…ちょっと寂れ感が残念です。

 

f:id:budoutorinngo:20201006222556j:plain

ちなみに駅前はこんなかんじ、お土産屋が数件並んでいます。お客さんもかなり少なく、観光地らしさがあまりありませんでした。

 

f:id:budoutorinngo:20201006222826j:plain

駅から長岡方面へと線路沿いを歩いていくと、D51が保存されている広場があります。SLの周りの柴は人工芝で、きれいに整備されています。夏空が広がり、暑いですがとても気持ちよく過ごせました。

 

f:id:budoutorinngo:20201006224342j:plain

水上駅から少し離れた場所にあるけど、顔ハメパネルにはしっかりと「水上駅」と書いてあります。

 

f:id:budoutorinngo:20201006223211j:plain

公園のSLの横には上越線が走っており、実際に走行できるSLの転車台があります。土日祝日には、高崎⇔水上間をSLが走行しており、水上駅に到着したSLはこの転車台を使用して方向転換します。これは見ものですよ!私も10年近く前にここで転車台に乗るSLを眺めた思い出があります。

 

f:id:budoutorinngo:20201006224645j:plain

まだ時間がありますので更に歩いてみます。

ここでは何の競技をするのでしょうか?グランドゴルフかと思いましたが、ちょっと違うような??天然芝の緑が映えますね!

 

f:id:budoutorinngo:20201006224921j:plain

駅から徒歩5分もしないところに清流が流れています。この川の名は利根川です。1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?利根川というと、川幅が広いイメージがありますが、源流に近い上流ともなると、清流という言葉が似合うくらいに穏やかに流れています。

 

遊歩道が整備されていますが、頭上に枝があったり虫が多かったりとなかなか楽しめます(;^ω^)日影で涼しいですが、虫よけ対策が必要です。伸長が高い方は頭上注意です。

 

f:id:budoutorinngo:20201002235607j:plain

さぁ駅に戻ってきました。

構図無視の写真で申し訳ありません(;^ω^)左に停車中の列車で水上駅までやってきました。4両編成で空席も目立っていました。

次に乗車する列車は右側に停車しているピンク色のラインのかわいい車両です。こちらも4両編成なのになぜかほぼ満席。

 

f:id:budoutorinngo:20201003000037j:plain

水上駅の時刻表を見てビックリ!!これから乗車する下り列車は左側の方…ちょっと待ってよ、1日5往復って何?夏休み中は11時台に1本増発されますが、それでも1日6往復しかありません。

 

上越線は水上⇔越後湯沢間を越えるのが一番苦労するのではないかと思います。18きっぷ利用期間中では、ラッシュアワーのような混雑になることもあったりして(;^ω^)

 

f:id:budoutorinngo:20201003000804j:plain

土日祝日を中心に、高崎⇔水上間でSLが運転されているのですが、SLの停車駅はこの渋い駅名票が使用されています。

私的に気になったのが、その下のゴミ箱です。使用禁止って何のためにゴミ箱が設置されているのか…理由は野生動物対策の為だそうです。水上駅は山に囲まれていますので、サルなどの野生動物がご飯を食べに駅のゴミ箱を漁るのでしょうか。

 

f:id:budoutorinngo:20201003001453j:plain

水上駅を出発してすぐに、先程公園から眺めた転車台を車内から眺めます。

すけさん親子一行が乗車している列車は、定刻通り水上駅を発車。

 

上越線って意外と見どころが多いんですよ。その見どころが満載なのが、水上⇔越後湯沢間だと思います。1日に5往復というローカル感、転車台、モグラ駅、ループ線と鉄道ファンにはたまらん場所です。

 

転車台の次のお楽しみは、あの有名なモグラ駅に次回は向かいますよ!

また次回も鉄道旅に出かけましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。