旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

鬼怒川温泉駅周辺で手軽に楽しめる場所はどこ?

こんにちは!

列車の待ち時間は退屈なものですね。でも観光地なら駅周辺で時間を潰せそうな場所があるはずです。また、到着してからチェックインまでの間の時間の使い方に役立てばと思います。今回は、鬼怒川温泉駅前での楽しみ方について紹介していこうと思います。

 

f:id:budoutorinngo:20210117220614j:plain

 

1.あつあつの温泉まんじゅうを食べよう

f:id:budoutorinngo:20210117220741j:plain

鬼怒川温泉に限らずそこその温泉地の商店には、温泉まんじゅうを販売しているお店があるはずです。鬼怒川温泉駅周辺でもあつあつの温泉まんじゅうが食べられます!

駅から徒歩1分の場所にある「おみやげ一楽」さんでは、1個単位で温泉まんじゅうを購入することができます。1個80円というのも手軽で良いですね!

購入すると店内(入口付近)にあるベンチでまったりできますよ!以前はお茶のサービスもありましたが、このご時世なので2020年に訪れた時は飲み物のサービスはなしでした。

 

2.足湯で心も体も温まろう

f:id:budoutorinngo:20210117222534j:plain

温泉地に行くと足湯はお約束のように存在しますが、もちろん鬼怒川温泉駅前にも足湯が存在します。

肝心の湯加減ですが丁度良い温度なので、子供でも余裕で手も足もつけられる温度となっています。温泉ですので、だんだんポカポカと身体全体も温まります。何にも考えずにボーっと楽しむのがいいですよ(;^ω^)

 

列車が到着した直後や午前10時頃はそこそこ利用者が多いように思います。平日ならガラガラかもしれませんが…

 

3.普段見る機会がないSLを眺めよう

f:id:budoutorinngo:20210117223140j:plain

鬼怒川温泉駅前には謎の転車台が存在します。これは東武鉄道で運転されている、SL大樹号が下今市⇔鬼怒川温泉間で運転されている為です。SLを見る機会なんて都心で生活しているとまずないでしょう。

 

この転車台でSLの向きを変えるのですが、ちょっとしたショーのように解説付きで楽しめます。駅舎側でスタンバイしていると、写真のようにSLが正面を向いてくれますよ!珍しがって鉄道に興味ない方でも見学しているようでした。

 

貴重な機会なので、鬼怒川温泉を訪れることがあれば、ぜひご覧ください!1日4往復くらい運転されているので、お目にかかれるチャンスも多いですよ!

 

ということで、鬼怒川温泉駅周辺にあるちょっとしたおすすめスポットを紹介しました。たぶん1時間くらいなら時間を潰せるかと思いますよ!しかも、お安くお得に楽しめちゃいますよ!

 

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!