旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

京都鉄道博物館いいね👍~そうだ、京都に行ってきた<第8話>~

みなさんこんにちは。

今日は京都の鉄道博物館に行ってきたお話をします。

 

伏見稲荷から東福寺駅経由で市バスを利用しました🚌

f:id:budoutorinngo:20190323232414j:plain

京都水族館前のバス停を降りると京都市電の車両が保存されていました。

f:id:budoutorinngo:20190323233003j:plain

少し進むと京野菜レストラン梅小路というお店があったので昼食をとりました。

朱雀の庭というきれいな庭を眺めながらお食事ができます。

晴れた日ならデッキで食事ができます。外でいただくご飯は格別ですよね(#^.^#)

f:id:budoutorinngo:20190323233149j:plain

私はおまかせデリプレートを注文しました。ドリンク付きです。

京野菜レストランというだけあって、野菜が新鮮でおいしかったですよ😊

お子さんには、お子さまうどんやお子さまカレーなどがあります。

【アクセス】

JR山陰本線梅小路京都西駅より徒歩4分

JR京都駅より京都市バス七條大宮・京都水族館前下車徒歩5分

【営業時間】

9:00~22:00

モーニング 9:00~11:00

ランチ    11:00~17:00

カフェ    14:00~17:00

ディナー   17:00~22:00

【定休日】

年末年始

 

 お昼を食べたら、お待ちかねの京都鉄道博物館に行きます。

f:id:budoutorinngo:20190323234622j:plain

子どもの頃によく見かけた特急型車両です。写真は「雷鳥」ですが、白山という特急が走っていて、田舎に行く時によく利用しました。これに乗るのが楽しみでしたよ(*^-^*)

 

f:id:budoutorinngo:20190323234722j:plain

 この車両は実際に1、2回くらいしか見たことがありません。しかし、昼は座席夜は寝台ととても働き者の車両です。現在では寝台特急はサンライズのみになってしまったので、寂しくなったなぁと感じています。これも時代の流れなんでしょうね…

この後ろにエヴァ新幹線がありますが、今はこの500系車両でキティちゃん新幹線として運転されてますね🚅うちの娘ちゃんはキティちゃんが大好きなので、いつか乗れればと思っています。

f:id:budoutorinngo:20190323235438j:plain

こちらは、パンタグラフの昇降機です。ボタンを押すとパンタグラフが写真のように上がる仕組みになっています。娘ちゃんの手が写っていますが、このようなボタン式のものって子供は大好きですよね(;^ω^)

 

運転体験の申し込みをしましたが、見事にはずれました😢

結構倍率が高そうで、出来たらラッキーですね~

 

f:id:budoutorinngo:20190323235902j:plain

ぶらぶら見学していたら小腹が空いたのでおやつタイムにレストランでデザートを頂きました。

パンケーキに甘酸っぱいブルーベリージャムをからめて頂きましたがとても美味しかったですよ(*^-^*)レストランからはリアル新幹線や在来線が眺められてお子さんにも楽しめるスポットです。

 

というわけで、滞在時間2時間半くらいの駆け足で見学したかんじとなりました。

現在は、山陰本線の梅小路京都西駅が開業してさらに便利になりました。

鉄道好きにも、そうでない方でも楽しめるはずなので、ぜひ訪れてみてください。

 

写真には載せてませんが、SL乗車体験もできます。

【アクセス】

JR山陰本線梅小路京都西駅より徒歩2分

【開館時間】

10:00~17:00(最終入場16:30)

【休館日】

毎週水曜日(春休み、夏休み期間中は開館)、年末年始

【入場料金】

大人 1,200円

大学生・高校生 1,000円

中学生・小学生  500円

幼児(3歳以上)   200円

【お子さん連れの方に】

レンタルベビーカーあり(無料)

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。