旅行と鉄道好きな父さんのブログ

旅と鉄道をメインにたまに子育て父さんの奮闘を書きます。

コスパ最高の太平洋フェリーがおすすめ!早割でお得に名古屋、仙台から北海道へ

みなさんこんにちは(*^-^*)

以前フェリーはいいよ!航路もたくさんあるよ!って紹介しましたが、その中でもすけさんおすすめの太平洋フェリーを紹介します!(^^)!

今回はお得な早割編です!

太平洋フェリーは、名古屋港、仙台港から北海道の苫小牧西港までを結んでいます。仙台⇔苫小牧は1日1便、名古屋⇔苫小牧は隔日運航となっています。すけさんは関東に住んでいるのですが、わざわざ仙台まで向かい乗船するくらいです。船内の設備や運賃を考えたらコスパは最高であると言えます(#^.^#)そして、出発時間と到着時間も他社と比べたら無理のない行動ができるのもおすすめするポイントです。

f:id:budoutorinngo:20190511001719j:plain

繁忙期(ゴールデンウィークと7月下旬~8月下旬頃までと年末年始)以外はA期間といって一番安い金額で乗船できるんです。しかも、インターネット限定の早割というとってもお得な割引があるんです(゚д゚)!なんと最大50%OFFです!50%OFFとなるのは、個室ではない2等、C寝台、B寝台、S寝台と一人用個室のエコノミーシングルとなります。個室の1等と特等のお部屋は40%OFF車両は30%OFFです。早めに夏休みを取得する方と遅めに取得する方にはかなりおいしい話だと思います(*^-^*)

 

 

どうやって購入するの?

 

太平洋フェリーのチケット発売は、乗船日の2ヶ月前の9時からです。早割は、乗船日より21日前までの発売となります。21日前ならいつでも早割で購入できるかというとそうでもないのです。座席、部屋数限定となりますので早い者勝ちになります(;^ω^)勝負に勝った人がお得に乗船できるわけで、世の中そんなに甘くないわけです(;^ω^)

乗船希望日の2ヶ月前の9時に太平洋フェリーの公式ホームページから購入手続きをするのですが、個室の場合は9時5分までには早割分が売り切れになります(゚Д゚;)ちょっとでももたついたらアウトです…逆に大部屋の2等は売り切れるまでに時間がかかりますが、早めに購入するのがいいでしょう!9時に早割での予約ができなくてもあきらめてはいけません!!キャンセルが発生すると早割枠に空きが出るので、まめに予約状況をチェックする必要があります!予約変更は1回までは無料で出来るので、通常発売分(インターネット購入)で寝台や部屋を抑えておいてから、早割に変更することができます。差額分は乗船日当日にターミナルで返金または追加となります。

あと、新規で購入する場合はあらかじめ利用者登録をしておくとスムーズに購入できます。f:id:budoutorinngo:20190510234546j:plain

支払方法は?

 

クレジットカードかコンビニ払いとなります。コンビニ払いの場合は、期限内に支払いを済ませないとせっかく早割で予約ができていてもキャンセルとなってしまいます。支払期限が2、3日中とかなり急かされます(;^ω^)早割に限らず、コンビニ払いの場合は急かされます💦コンビニ払いの場合は、受領書を渡されますので大切に保管しておいてください。どれかわからない場合は支払い時に受け取った書類はすべて保管しておくとよいでしょう(*^-^*)

f:id:budoutorinngo:20190510232412j:plain

 

部屋指定や乗船名簿登録もしましょう!

 

部屋の指定もできます。陸側の部屋がいいとか、船酔いが心配とかあると思います。北海道方面行は左舷、本州方面行は右舷が陸側となります。揺れに関しては、船体の中程の部屋を指定しましょう。船首(進行方向前寄り)は縦の揺れが大きいです。部屋タイプによっては船首にしか希望した部屋がない場合もあります。 

 

フェリーに乗船する際は、飛行機同様乗船名簿を登録する必要があります。乗船名簿をあらかじめ登録しておくと、乗船当日にスムーズに受付を済ますことができます。登録を済ませていないと、ターミナルで乗船名簿を記入しなくてはいけません!

f:id:budoutorinngo:20190510232328j:plain

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

定期便でいく豪華フェリー船旅ガイド 2019-2020 (SAKURA MOOK)
価格:1430円(税込、送料無料) (2019/10/19時点)

いよいよ乗船!!

 

乗船日当日にターミナルの受付で支払いを済ませたクレジットカードかコンビニ払いの場合は支払い時にレジで渡された受領書を提示します。提示することで支払い済みの証明となりますので、当日絶対に忘れないでターミナルに持参してください

車もフェリーに乗せる場合には、車検証のコピーをとっておくと当日スムーズに受付を済ませることができます。

f:id:budoutorinngo:20190511012338j:plain

 

www.ryokototetudozukipapa.com

以前記事にした入門編もよかったら読んでみてください(*^-^*)

今回はライバルが増えちゃうのであまり教えたくなかった、お得な早割の紹介をしました。次回は実際に乗船した時の様子を紹介したいと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回もよろしくお願いします。